南砂どうぶつ病院

コンセプト

私たちは飼い主様とよく“お話”することを大切に考えています。

日々、獣医療は進歩していますが、何がもっとも良い医療なのか?というのは、とても難しい問題です。

“何がその子に一番いいのか?”、“何が飼い主様に一番いいのか?”・・・
そのために、私たちは納得できるまで話し合います。
そして治療法を明確にわかりやすくご説明するとともに、検査結果や検査データ、治療内容等を開示し、不透明な診療がないよう努めています。
疑問に思うことや不安なことがあれば、どんな小さなことでもかまいません。どんどん私たちにぶつけて下さい。誠意を持ってお応え致します。

医療は日々進歩しています。

医療は細分化して進歩しておりますので、ひとつの病院で出来る範囲には限界があります。当院では、難しい症例や高度な医療を望まれる方には、いたずらに抱え込むことをせず、積極的に二次紹介(大学病院、専門病院)を行っております。
もちろん、この場合も飼い主様とよく話し合って紹介するか決定致します。セカンドオピニオンを望まれる方にもご協力致します。この様にして“その子にとってもっとも良い医療”を皆様が選べるように努力しています。

私たちは“学ぶこと“をやめません。

歩みを止めた瞬間に、最新の医療をご提供できなくなるからです。

数年前の正しいことや、問題ないとされていたことも今は間違いであったと証明されることは多々あります。正しい知識とは、高度医療やお金や時間のかかる医療のことではありません。
例えば、ワクチンの打ち方、打つ場所、検査の方法、検査機関の選択、麻酔薬の選択…。これらは“昔のまま”でも目に見える弊害はありません。
しかし、土台の質を堅固にすることが医療の向上を支えます。
“数年前の正しい医療”で今は見えない未来の病気を増やさないために“今、正しい医療”をいつもご提供できるようこれからも学び続けます。

 

南砂どうぶつ病院

患者様ご来院エリア:江東区 南砂 北砂 東砂 大島 東陽町 南砂町
【南砂どうぶつ病院】 東京都 江東区 北砂 4-1-6  TEL:03-3699-5537
Copyright(c) 2012 南砂どうぶつ病院 All Rights Reserved.